自分は、大学生になるまで彼女ができた事が無かったので、初めてのデートで緊張していました。
相手は同じサークルの1歳下の女の子です。
休日に、二人きりで外出するという約束をして、その日を待ち遠しく思っていました。
デートコースは決めてありました。ドライブして、レストランで食事をして、、、、。
下心ばかりが、頭の中を巡っていたのだと思います。

男性も、ムダ毛があると嫌われると良く友人と話をしていたので、自分は脚のすね毛や腕の毛などを一生懸命剃りました。
自分は体毛が濃い方なので、胸毛もあります。
胸毛が嫌いな女性もいるという噂だったので、自分は胸毛もつるつるに剃りました。
女性とは手をつなぐのも初めて位だったので、デートの最中も話も上の空でした。
彼女は、自由な性格で、明るい子だったので、ショッピングなどをしていました。

ショッピングモールで、女の子の服のコーナーに入るのはとても緊張しました。
それでも彼女に、とても似合っていた服を買ってあげました。
それから僕の服を買うという事になり、自分としてはあまり洋服が欲しいわけではなかったのですが、彼女が率先してメンズファッションのコーナーに行きました。

彼女が男性物のシャツと、チノパンを選んで、試着してほしいというので、言われるまま試着室に入りました。
自分はその服を着て、彼女が似合う似合うというので、それを買う事にしました。
と、試着室のカーテンを少し開けて、彼女は一瞬、僕の方を見ていた様でしたが、すぐに閉めてしまいました。
洋服を買った後に、少し歩いているうちに、夕方になりました。

自分は前からデートコースに選んでいた、レストランで夕食をとる事にしました。
自分は、「今日のデートはうまくいった方かな」と思って安心していると、彼女は食後の紅茶を飲みながら、笑って言いました。
「○○君、きれい好きだね」と彼女が言います。(自分は君付けで呼ばれていました)

「なぜ」と僕は、聞き返しました。特にきれい好きな方でもありません。
「え、でも、腕も足も、つるつるにしてるじゃない?」と彼女は他愛ない感じで言いました。
自分は、その時、初めて、男性は、ムダ毛全部を剃らなくて良いのが分かりました。
後でわかったことですが、足や腕の毛は、少し残して、ムダ毛処理しないと、女性みたいなのです。

自分は全く知らずに、両腕ともすべっすべに剃ってしまいました。
彼女は全く悪意があったわけではなく、世間話的にそんな話をしただけなのですが、自分はめちゃくちゃ恥ずかしかったです。
自分に変な下心があったからこそ、赤面するぐらい恥ずかしくなりました。

それからは、しばらく彼女と会わずにいました。
ムダ毛が生えてきてから、再会しました。

<span style="font-weight:bold; color:orange;"></span>

脂質異常症は生活習慣病の引き金になる

生活習慣病って怖いですよね・・・

そのもとになるのはやっぱり脂肪。食べ過ぎや不規則な生活などで脂肪が溜まることが、さまざまな病の引き金になります。

脂質異常症の治療法は、食事療法と運動療法が中心となります。

食事療法で基本となるのは、食事のバランスをとること、食ベ過ぎないこと、原因となる食品を避けることの3つです。

脂質異常症の人の中には肥満がある場合が多く、食事を食べ過ぎることが日常化していたり、脂質を多く含む食品や料理を好んだり、アルコールを飲み過ぎる傾向があります。

肥満である場合は、肥満を解消することが最初にすべきことになります。標準体重であっても脂質異常症になることがありますので、中性脂肪やコレステロールを増やす原因となる食品を避けることが必要です。

動物性脂肪、鶏卵・魚卵、甘い物、アルコールを摂り過ぎないことです。それと同時に、コレステロールの吸収を抑える働きのある食品を摂るようにします。植物繊維の多い野菜やきのこ、海藻類などです。大豆、青魚なども脂質異常症の食事療法には効果的です。

運動療法は、散歩やウォーキング、ジョギング、水泳、サイクリングなどの有酸素運動を行うことが中心となります。ただし、運動療法は医師に相談してから行うようにしてください。

食事療法と運動療法によっても脂質異常症が改善されないような場合には、薬物療法が行われるのが一般的です。

脂質異常症対策にいい生活習慣は、肥満や糖尿病、高血圧の予防と同じように考えることができます。

脂質異常症対策にいい食事面の生活習慣は、

・食ベ過ぎないようにする
・栄養バランスを考えた食事をする
・脂質の多い食品を食べ過ぎないようにする
・糖分の多い食品を食べ過ぎないようにする
・アルコールを飲み過ぎないようにする
・間食を摂り過ぎないようにする
・塩分を摂り過ぎないようにする
・寝る前に食べないようにする
・脂質異常症に効果のある食品を摂るようにする


脂質異常症対策にいい食事以外の生活習慣は、

・禁煙をする(難しければ減煙する)
・運動不足にならないようにする
・睡眠不足にならないようにする
・ストレスをためないようにする
・健康診断を定期的に受けるようにする


脂質異常症の人には肥満のある人が少なくありませんが、肥満を解消するために無理なダイエットをする方がいます。無理なダイエットをしてその時は体重を減らすことができたとしても、反動によりかえって体脂肪を増やしてしまう方が多いものです。

同様に、炭水化物を避ける方もいらっしゃいますが、脂質が少ないですし、脂肪を燃焼させるために必要な栄養素ですから、必要な量は摂取するようにしてください。

脂質異常症対策にいい生活習慣は、毎日コツコツ、長い期間続けることが肝心です。

ここでワタシのお肌の悩みの話を

化粧水と乳液で、自分にあったものをなかなか見つけることができません。

値が張るからと言って肌にあうわけでもなく、私の場合は化粧水はほぼほぼ問題ないのですが、乳液でニキビができたり、肌荒れにつながることが多いです。

また、乾燥肌でもあるため、冬場は嫌でも乳液を使うのですが、小鼻まわりが痒くなったり、そのままニキビになったりします。今は乳液と化粧水が一緒になっているものもありますが、少しでもペタつくと肌が敏感に反応してしまうようです。

また、少し潔癖なところもあるので、ペタペタした肌にほこりなどがつくのが原因?なんて思ってしまい、あまり乳液が得意ではありません。かといって乾燥肌なので、踏んだり蹴ったりですね。

保湿とペタペタ感・・。切ってもきれない。
解決方法はないものか、悩みどころです。

洗顔について、以前某掲示板サイトで見たことがあるのですが、朝は洗顔をしないほうがよい!なんて記事を読んだことがあります。学生時代はニキビが気になって、朝、帰宅後すぐ、お風呂と、必ず洗顔フォームを使用してゴシゴシしていました。

しかし、一向に肌荒れが解消されず、ニキビとともに青春の日々を過ごしておりました。思春期のころとはもちろん肌質も違うのですが、今は洗顔フォームを使用するのは夜お風呂の時のみです。

経済的だし、しかもニキビができない!朝は水で軽く洗い、優しくタオルで拭く程度です。やはり、やりすぎ、こだわりもよくないのかな~と最近は思っております。

九州の生活も楽しい

私は結婚してから、主人の転勤で九州に住んでいます。生まれ故郷は東京です。九州での生活にはとりわけ不満はありません。

ご飯もおいしいですし、空気も水もおいしい。都会的な雰囲気のところもあれば、山や海などの自然も満喫できる本当にいい所です。

でも、やっぱり生まれ故郷の東京に帰りたい。特に言葉の違いがあります。もちろん普通に会話は出来るのだけど、標準語が恋しい。標準語で会話のキャッチボールがしたいと思うのです。

そして何より友達も家族もみんな関東です。いざという時に頼れる人がいないのです。いくら飛行機があると行っても数十分で来られる距離ではないですから。

やはり実家から遠方だと縛られるものもなく確かに良い時もあるのですが、時としてさびしいですね。

しかも帰省するにも大変お金が掛かってしまいますし。でも簡単に東京に戻ることはできません。次回の転勤が関東になることを祈るばかりです。

でも、なんだかんだで九州の生活も楽しいものです。

婚活のためダイエットを決意!めざせ8kg減

30代の前半までは実際の年齢よりも若く見られることが多かった私ですが、30半ばになった現在、年相応か、それよりも少し年上に見られるようになってしまいました。

原因は恐らく体型の変化。

太っているわけではないのですが、標準体型になり、以前のようなトレンドのファッションを取り入れづらくなったためオシャレが楽しくなくなってしまったのです。

もちろん、どんな体型でもとびきりセンスが良くてオシャレな人も多く見かけますが、今のサイズであまり洋服を買いたくないので、ついつい無難な格好ばかりしてしまうのです。

しかし、先日数年ぶりに開催された同窓会に出席して、かつて同級生だった女性達の美しさに刺激を受けてダイエットを決意。

今年中には30歳の頃の体重にまで落とすという目標を掲げました。なぜなら婚活をするから!素敵な会場で式をあげたいんです・・・

それには体重を8キロも落とさなくてはなりませんが、美しいアラフォー女になるためにも本気で取り組みたいと思っています。

とりあえず夕飯時に炭水化物を撮ることを避けるようにしたところ、すぐに1キロ減りました。

先日のアウトデラックスに

先日のアウトデラックスに、寝たくない女優という事であべ静江さんが出てました。寝たくない?とはどういうことなのか・・・

あべさん曰く、「とにかく寝たくない自分が寝ている間に何か楽しい事が起こっているんじゃないかと思うと寝たくない」のだそうです。

世の中眠れないと悩んでる方も多いですが、逆もあるんですね(笑)その話を聞いて、MCの矢部さんとマツコさんは声を揃えて「さんまさんといっしょだ!」と笑ってました。

そう言えば、さんまさんがあまり睡眠をとらないっていうのは何かの番組で聞いたことがあります。体質的に羨ましいと思うのは私だけ?眠らなくても体が持つのなら便利ですよね!ん~でも暇かな?実際なったら他の人は寝てますしね。

そんなあべさんが眠りに着く時は、3日目ぐらいで限界がきて、ほぼ気絶をするような状態で眠るそうです。これにはビックリ!!!ただの気絶ですよ~。

そう言えば、前に他の番組であべさんがケータイを3台も4台も持ちすべてを同時進行で操りながら寝落ちしているVTRをみました。

今回のアウトデラックスでも、パソコンにハマった時にアメブロ、Twitter、GREEとやっていて3日目についにマウスを持ったまま気絶し、顔には深くキーボードの跡がついてしまったそうです。

やっぱり、なんでもほどほどがいいですね。

自分に最適な化粧品を見つける方法は

先日、買い物に行きましたら、たまたま目に入ったお店で気になった商品を買いました。

在庫が2点しかなく1個だけ買いましたが、あとで、売り切れになってしまうのがわかるほど、とても良い商品でした!!

あとで、ネットで検索したら最安値で見つけられたので、さらに追加で購入しました!!

クチコミや売れている商品をチェックして使ってみるのも、失敗があまりないので良い化粧品選びにはとても良いと思いました!!

気になるものを使ってみて、自分のお気に入りをどんどん増やしていくのも良いと思います。韓国コスメはとても安いですし、手頃なので試しやすいと思いました!!

冬は保湿がとても大事なので、保湿クリームを買いましたが、効果的で人気の商品で安いのでとても良いと思いました!!

高くても、ブランド名を信じて肌トラブルになってしまうのも怖いなと思いました!!最近は、値段が高いから信頼できるというものではなくなり、

国内、海外の化粧品のどれがよい、どちらが良いというのもなかなか判断できなくなってきました!!

サンプルを使ってみたり、テスターを利用してみたり、美容アドバイザーの方に自分の肌に合うものを選び、提供してもらうのも良いと思います。

いろいろな情報を手に入れることも大切と思います。

韓国コスメがお気に入り

普段はもっぱら手作り化粧水がメインです。それにアルガンオイルとかをつけているシンプルケアなのですが、たまには市販の化粧品も使ってみたいという気になります。

もともと飽きっぽい性格でもあるし、新しいものが好きというのもあるのでシンプルスキンケアはいいのだけど物足りないと感じるのです。誕生日プレゼントでコスメや美容液とかもらうことがあるので、違うものも試してはいます。

だからそんなにシンプルケアにストレスはたまっていないのですが、たまたまTVで紹介していてよさげだった韓国コスメが欲しくなりました。ナマコ化粧水クラシックのシリーズです。

取扱店でテスターでチェックして、香りも使用感も良かったので購入しました。韓国のパックやお茶とセットされたむちゃくちゃお得なキットが期間限定でそのお店だけだと思うのですが、出ていたので迷わず購入しました。

現品だけだったら迷っちゃったかもしれません。あまりのお得感と、使い心地の良さで後日もう1セット買いに走りました。

韓国コスメのブームも去った感がありますが、時々使ってみていいと思うのはなぜか韓国コスメが多いです。韓国コスメでも当たりの商品を使っているからなのか、いまだにはずれには出会ってません。

最近の太陽光発電に思うこと

太陽光発電を実際にご家庭で利用されている方というのは時代が進むごとにどんどん増えてきています。実際には導入にあたっては初期費用が結構かかってしまうので、そこまで容易に各ご家庭で太陽光発電をご利用になれるわけではありません。

しかし、長期的に見れば費用的にも十分メリットがあるということがだんだん理解されつつあり、それによってじゃあ利用してみようと思ってくれる人は少なからずいるようです。

太陽光発電を実際に利用するときに気をつけないといけないことはソーラーパネルなどの設置箇所が重量に耐えられるか?どうかということです。家によって、どれくらいの重さのものまで耐えられるのか?は違ってきます。

ですから、そこをちゃんと見極めないといけないということがまずあります。基本的には屋根に設置するご家庭が多いと思います。

しかし、家によっては屋根以外のところに設置した方がより太陽光を集めやすいことがあるはずなのです。したがって、本来ならそこに設置をした方が良いのですが、そこがどれくらいの重さまで大丈夫なのか?が問題なのです。

最近はそういったことを懸念して、より重量の軽い製品を生み出しているメーカーも非常に多くあり、そこを売りにして顧客を獲得している面もあります。

実際、屋根以外でも設置できた方が利用範囲が広がりますから、太陽光発電を利用されるご家庭の数というのも増えてくると思います。

こうした各メーカーの努力こそが太陽光発電の普及につながっていくのではないでしょうか?

先月ですが勤務先での催し物が、雨天で中止となり、若干ブルーな私ですが、嘆いてばかりもいられません。

先日の夜勤明けも雨と嫌な天気でしたが、気を取り直して夜勤明けの翌日のの午後は私の職場の近隣の地元のボランティア団体主催のカルチャーフェスティバルの会場に行ってきました。

カルチャーフェスティバルでは、馴染みの深い、地域周辺のお店や文化教室から、数多くの出店や展示などが立ち並び、またキッズダンサーやフラメンコや日本舞踊など舞台演目も満載でした。

私も、居合道場の門下として、恥ずかしながら居合の演武を披露させていただきました。演武終了後は、地元のボランティアさんと縁あって、主催者側にまわりボランティアをさせていただきました。

舞台演目の下準備や、会場の展示物収納や椅子運びや机テーブルの収納等に一汗かきましたが、心地よい達成感を味わえました。

ちなみに来月は勤務先で大きな行事があり私は主担なので責任者として成功させれるように頑張りたいです。